BLOG & NEWS

FRP貯水槽外面塗替え工法ご紹介|福岡で塗装ならトラストホーム

2015/07/09 ブログ

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、『FRP貯水槽外面塗替え工法』を紹介します!

『FRP貯水槽外面塗替え工法』のご紹介です。

 FRP貯水槽 外面塗替え工法

水だからこそ、しっかりと護りたい 
屋外に設置されている貯水槽は、厳しい環境に曝されていることが多く、紫外線や風雨の影響でFRP素材の劣化が促進されることになります。
本工法は、強靭な塗膜によりFRP素材および架台鉄部を護り、光を遮断をすることで貯水槽内部の“藻”の発生も抑制することができます。直接口にする水はきれいな水であってほしいもの。「FRP貯水槽外面塗替工法」は貯水槽をしっかりガードします。

特長

●FRP貯水槽の外面を塗装することにより光を遮断し藻の発生を抑制します。

●変性エポキシ樹脂の使用により、FRPへの付着に優れます。

●上塗は用途に応じて様々な組み合わせができます。

●色が鮮やかで光沢があります。また、任意の色を選択可能です。

●耐候性、耐水性に優れ、FRP素材表面の劣化を抑制します。

●FRPの他、貯水槽架台等の鉄部に防食仕様として使用できます。  

 光遮断性能

可視光線から赤外光線を完全に遮断

光線透過率測定結果
可視光線(300~780mm):0.00%
赤外光線(780~2500nm):0.00%
図
≪塗装使用≫
下塗 :エスコNB 黒 0.14kg/㎡
上塗1 :セラレタン 白 0.13kg/㎡
上塗2 :セラレタン 白 0.13kg/㎡


 

『FRP貯水槽外面塗替え工法』は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ