BLOG & NEWS

【タイヨー浸透性シーラー】のご紹介|福岡で塗装ならトラストホーム 

2015/10/09 ブログ

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、【タイヨー浸透性シーラー】を紹介します!

【タイヨー浸透性シーラー】のご紹介です。

 

浸透性09

タイヨー浸透性シーラーはエポキシ系樹脂を主成分とする一液形の下地強化シーラーです。耐水性のよいエポキシ系樹脂が、下地及び旧塗膜に物理的に浸透するので、固着性が高まり、塗り替え時の旧塗膜、脆弱な下地面、吸い込みの多い面などの下地と各種仕上げ塗材との付着性及び耐久性を向上させます。また、旧塗膜及び下地の劣化状態によっては、このシーラーをシンナーでうすめたり、塗布量を変化させたりして、経済的に使用できますので、プロ好みのシーラーといえます。

 

特 長

●脆弱な下地に深く浸透して、下地が強化されて付着性が向上します。

●旧塗膜の上塗り(アクリル樹脂塗料)のヘアークラックはほとんどなくなります。

●モルタル、コンクリートの中性化防止になります。

●2液形のように混合したら、反応硬化してムダを生じることはありません。

●2液形のように混合バランスをくずして性能の変化は生じることはありません。

●乾燥がはやく、作業は容易です。

●樹脂防錆の作用があり、さび押さえ効果があります。

●吸い込み効果により、仕上げ塗料のツヤ引けはありません。

●木部の吸い込み防止とアク止めになります。

 

 

 


 

【タイヨー浸透性シーラー】は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ