BLOG & NEWS

【ハイウェザー シリーズ】のご紹介|福岡で塗装ならトラストホーム

2015/10/19 ブログ

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、【ハイウェザー シリーズ】を紹介します!

【ハイウェザー シリーズ】のご紹介です。

 環境に、人にやさしい「環境配慮型塗料」でお応えします。

地球温暖化などに代表される「環境問題」に対する社会的認識の高まりの中、悪臭防止法や溶剤排出規制などが強化され、塗料分野でも、環境や人の安全・健康により影響の少ない「環境配慮型塗料」が要求されています。
一方、都市の景観保持、環境調和に対する認識の高まりにより、変退色や汚れが少なく長期間美観を保持できる高耐候性塗料の要求が増大しています。特に、マンションやオフィスビルなどの塗り替えにおいては、人が生活している環境の中で塗装が行われるため、周囲に対する溶剤臭気の放散が問題になる場合が多く、水系や臭気の少ない弱溶剤系塗料の要求が年々増加しています。
このような環境・人にやさしい塗料が求められる中、当社は優れた低汚染性をもった「低汚染型高耐候性水系1液形塗料」ハイウェザーDCと、高弾性機能を持つ「高耐候性水系1液形弾性塗料」ハイウェザーダンセイを開発し、社会のニーズにお応えしています。 

特  長

①ふっ素樹脂塗料に迫る高耐候性を有しています。

紫外線による樹脂の劣化を防ぐHALS(光安定剤)と、耐水性を飛躍的にアップさせるCHMA(耐水モノマー)を樹脂の骨格に組み込んだハルスハイブリッド樹脂を用いた塗料です。その耐候性は、アクリルシリコン樹脂塗料を上回り、ふっ素樹脂塗料に迫る高耐候性となっています。(耐候型1種相当)

fusso

②躯体にクラックが生じても、塗膜が伸縮して防水性を維持します。(ハイウェザーダンセイ)

高弾性の中塗材と組み合わせることにより、躯体に発生したクラックに追随して塗膜が伸びて、雨水などの浸入を防ぎ躯体を保護する弾性性能を有しています。

③作業性が良い

水系1液タイプで、調合の手間や可使時間の制限がなく、安定した性能が得られます。ハイウェザーDCは水系塗料としては、乾燥性がよく、通常1日で2回塗装が可能です。また、ハイウェザーダンセイは、高弾性のトアエラストベースに塗装が可能で、旧弾性系塗材の改修にも最適です。

④防カビ・防藻性に優れています。

⑤つや調整が可能です。(ハイウェザーDC)

建物の美装上「つや消し仕上げ」が増加しております。その要求に応えるため、ハイウェザーDCについては3分つやから7分つやまでつや調整が可能です。

⑥低汚染性が非常に優れています。(ハイウェザーDC)

親水性で緻密な塗膜は排気ガスや煙に含まれている親油性汚染物質との親和性が小さく、汚れの付着を防ぎます。また、たとえ付着したとしても、雨水により、汚れが洗い落されやすくなっています。


 

【ハイウェザー シリーズ】は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ