BLOG & NEWS

【水性セラタイドシリーズ】のご紹介|福岡で塗装ならトラストホーム

2018/02/20 ブログ

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、【水性セラタイドシリーズ】を紹介します!

【水性セラタイドシリーズ】のご紹介

1

⇒水性塗料の常識を変える超低汚染塗料シリーズでラインアップ!!

独自のセラミック複合技術により、これまで水性塗料では困難とされてきた超低汚染化に業界で初めて成功しました。ベースに。フッ素樹脂、アクリルシリコン樹脂を採用することにより。耐久性の高い塗膜を提供します。

特 長

超低汚染性・・・
特殊セラミック成分を複合化することにより、塗膜表面は低帯電性となり、大気中の排気ガスや粉塵による汚れが付着しにくい構造を実現しました。また、汚れが付着しても塗膜表面が親水性であるために、雨による徐々に除去され、長期に亘り優れた超低汚染性を発揮します。
注)施工部位により、超低汚染性機能が十分発揮されない場合があります。超低汚染性機能の発揮条件については下記をご覧ください。
 
 
超耐久性・・・
ベースに強靭な塗膜を形成するフッ素樹脂・アクリルシリコン樹脂を採用することにより、卓越した耐候性を示します。
 
安全性・・・
水性塗装システムにより、使いやすく、安全性の高い塗装環境を提供します。
 
幅広い用途・・・
様々な躯体、旧塗膜に対して優れた付着性を示すため、塗装部位の選択の幅が飛躍的に広がりました。
 
防かび、防藻性・・・
特殊設計により、かびや藻などの微生物による汚染に対して優れた抵抗性を示します。
 
経済性・・・
従来のアクリル樹脂や汎用ポリウレタン樹脂系の塗料と比較して、格段に優れた塗膜性能があり、長期に亘り、美観を維持することができます。また長期的なメンテナンスを考えるとトータル的なコスト削減につながります。
 
超低汚染は、オリジナルのセラミック複合の技術から生まれます。

セラミック複合技術とは・・・

水性セラタイトは、塗料の状態で複合されているセラミック成分が、乾燥過程で表面に配向することにより、低帯電性で架橋密度の高い親水性塗膜表面を形成します。このため、単なる親水性物質配合による親水性塗膜表面とは異なり、長期にわたり超低汚染効果を維持することができます。
 
2

汚染除去のメカニズム

3

 

汚染性比較

4

 

超耐久性

水性セラタイトシリーズは、内部に結合エネルギーの高いC-F結合(水性セラタイトF、水性弾性セラタイトF)、Si-O結合(水性セラタイトSi,水性弾性セラタイトSi)が、樹脂劣化の原因となる紫外線などに対して優れた抵抗性を示します。

5

 


 

【水性セラタイドシリーズ】は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ