BLOG & NEWS

ふっ素樹脂塗料グランフロンのご紹介|福岡で塗装ならトラストホーム

2015/10/16 ブログ

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、【グランフロン】を紹介します!

ふっ素樹脂塗料【グランフロン】のご紹介です。

 

グラン16

創造ー「ふっ素樹脂塗料が創る新しい世界」

全ての塗料をふっ素樹脂塗料に・・・そんな時代の幕開けにふさわしい性能とコストパフォーマンス

 

 1.超耐候性と超耐久性

●耐候性能を決めるのは「樹脂」の量だけではなかった。
「レベルフロン」で培った配合バランスの最適化と、信頼性の高いイソシアネート2液反応硬化を採用したことにより、フルコンテントふっ素樹脂塗料に引けを取らない耐候性を発揮します。
 
●建築用耐候性上塗り塗料(JIS K 5658 1級)同等の耐候性を実現
GRAN FLONが生み出す耐候性能は、JIS K 5658 1級同等クラス。
 
●2液反応硬化形だから塗膜物性に信頼がおける
「ニューウレタンシリーズ」から続く、弱溶剤可溶イソシアネート2液反応形だから、硬化後は耐溶剤性・耐酸耐アルカリ・耐薬品性が発揮されます。海岸地域や工業地帯などの厳しい環境下でも高い耐久性が期待できます。
 
●2液反応硬化形だから高い付着力が期待できる
反応硬化の段階で、収縮して下地を掴み込む効果があり、密着性に優れます。エポキシ系下地用塗料などにも高い付着力が期待できます。
 

グラン1絵16

 2.超低汚染性

化学的に強靭なエネルギーを持ち、自然界で最も安定した性能を誇る2液系ふっ素樹脂塗料。その性能に独自の手法を用いて、超親水性をプラス。その低汚染性性能は、塗料最高レベルと言えます。

3.優れたコストパフォーマンス

●「すべての塗料をふっ素樹脂塗料に・・・」

全ての塗料をふっ素樹脂塗料に置き換えることも可能になるコストパフォーマンスを実現。上塗り塗料として、高コストが要因で採用されなかった物件でも対応が可能になりました。コストが下がればまだまだ潜在需要があります。

fusso

 

 


 

【グランフロン】は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ