BLOG & NEWS

ウレタン樹脂塗料の紹介|福岡で塗装ならトラストホーム

2015/06/10 ブログ

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、塗り替え・新設のあらゆるシーンで皆様のニーズにお応えする塗料を紹介します!

ウレタン樹脂塗料(1液ファインウレタンU100)のご紹介です。

 

タイトル

環境森

 

鉛などの重金属を配合していません。
(もちろん、ホルムアルデヒド・クロルピリホスも配合していません)                                   
制限

 

 

 低汚染

 

◎雨たれ汚染試験による汚染性能試験◎
野外にて塗板を暴露し、雨筋状のよごれのつく程度を目視により測定します。
試験開始から6ヶ月後では、非低汚染型塗料と比べて雨筋状のよごれが少ないことがわかります。

雨たれによる汚染などを防止するためには、塗膜表面が水になじむような性質であれば雨たれによる汚染などの防止効果があります。カーボンなどの汚染物質には油の性質があり、塗膜表面も水をはじくような油の性質(親油性)を持っていると、汚染物質が表面に付着しやすくなります。
しかし、塗膜表面に水になじむような性質(親水性)があると、油の性質の汚染物質は付着しにくく、降雨時の雨水によって汚染物質を流すことができます。

モデル図

耐

 

1液ファインウレタンU100は、架橋のよる三次元網目構造技術により、すぐれた耐久性を発揮します。

●透湿性                      ●ターペン可溶
透湿性が高いため建物内の結露の発生を抑制します。  塗料用シンナーで希釈するタイプですので、改修
                          時に下地を気にせず安心してご使用いただけます。
                          また、臭気がマイルドで作業環境にも優しい塗料
                          です。

●1液架橋ウレタン樹脂               ●抜群の作業性・多目的用途
2液の信頼性を1液常温反応硬化NAD技術で実現    塗装時の発泡もなく、抜群の塗りやすさです。
しました。硬化剤を入れる必要がないため、硬化剤   素早く乾燥するので、冬場でもすぐれた作業性を
を入れ忘れ、計量の煩わしさがありません。      発揮します。また、各種外壁(サイディングボード
また、2液特有のポットライフ(可使時間)があり   ・モルタルなど)、鉄部、FRP、硬質塩ビ部などの
ませんので、塗料をムダにしません。         新設、塗り替えに幅広く適用できます。

 

トラストホームは“塗装のプロ”
としての専門知識で、施主様宅に合った最良の提案を
低コスト(正しい価格)で出来る!!

 


ウレタン樹脂塗料(1液ファインウレタンU100)の施工は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ