BLOG & NEWS

エスケープレミアムシリコンのご紹介|福岡で塗装ならトラストホーム

2018/02/16 ブログ

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、【エスケープレミアムシリコン】を紹介します!

エスケープレミアムシリコンのご紹介

1

⇒お住まいを長持ちさせるには、塗り替え(メンテナンス)が必要です。

四季の移り変わりや、最近では紫外線の増加、異常気象による温度上昇、集中豪雨など、塗膜劣化の要因となる因子が増加傾向にあります。建物の外壁の劣化進行を抑制し、より美しく建物を蘇らせ、長持ちさせるためには、高品質な塗料で塗り替えることをお薦めします。

外壁劣化のメカニズム

従来の汎用塗料は紫外線、酸素、水などの影響で塗膜の中に劣化因子(ラジカル)が発生し、結合材としてしようされる樹脂の結合が破壊され、塗膜劣化の原因となっています。
その劣化因子を発生、増加させる原因の一つが顔料として一般的に使用される無機酸化物です。
 
2

~ここがプレミアム~

無機酸化物は、通常表面処理を施されておりラジカルの発生を抑制していますが、エスケープレミアムシリコンではその表面を①高緻密無機シールド層②高緻密有機シールド層でダブルでガードすることにより、ラジカルの発生をさらに抑制します。また、③超耐候形特殊ハイブリッドシリコン樹脂は劣化因子を捕捉し、塗膜の劣化の進行を抑制。長期的な保護効果を示し、塗膜の耐候性を向上させます。この3つのトリプルガード効果により住まいを長期に亘り守ります。

3

【超耐候形水性ハイブリッドシリコン樹脂塗料】をお薦めするプレミアムな理由。

1.メンテナンスコストがお得です。

トリプルガード効果により、紫外線(UV)や水等の劣化要因から建物を保護します。また、その塗膜は長持ちをするため、塗り替え回数の軽減に寄与します。

4

※塗り替え年数は目安です。建物の立地条件、環境等によって異なります。また、塗り替えに関するコスト等は下地の劣化状況によっても異なります。

 

◎促進耐候性グラフ

汎用塗料に比べ優れた耐候性を示します。

5

2.汚れに強い塗料。

◎低汚染・防かび・防藻性

緻密なハイブリッドシリコン樹脂の架橋塗膜は汚れを定着しにくくします。また、特殊設計により、長期に亘ってかびなどの微生物汚染を防ぎます。

3.抜群の作業性。

◎隠ぺい性の高い塗膜と塗りやすい粘性により作業効率を向上させます。

※建物の外壁はサイディングやコンクリート、モルタル等様々ですが、その表層は塗料等の仕上材が施されています。しかし、これらの塗膜は紫外線(UV)、熱、水等により経年で劣化が進行します。そのまま放置すると放置すると躯体表層への水の含浸や寒熱繰り返しにより、躯体や基材まで劣化が進むため、そうなる前に保護することが重要です。「エスケープレミアムシリコン」は従来の水性シリコン樹脂と比較し耐候性に優れ、塗りやすく、作業もはかどり、塗り替えに最適です。仕上がりは光沢のある塗膜でお住まいを美しく維持します。

※躯体や基材まで劣化が進行する前に塗り替えをお薦めします。

 

4.つやつやした仕上がり。

超微粒子エマルションからなる滑らかな塗膜は従来の水性塗料と比べ、艶が高く抜群の仕上がり性を提供します。特に、戸建てサイディングの塗り替えでは、下塗りとして「水性SDサーフエポプレミアム/マイルドSDサーフエポプレミアム」をご使用ください。相乗効果により、優れた仕上がりを発揮します。また、艶を抑えた仕上がりには、エスケープレミアムシリコン半艶、3分艶をご使用ください。

6

 

 


 

【エスケープレミアムシリコン】は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ