BLOG & NEWS

『SK水性サビガード工法』のご紹介|福岡で塗装ならトラストホーム

2015/06/26 ブログ

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、オール水性さび止め工法『SK水性サビガード工法』を紹介します!

オール水性さび止め工法『SK水性サビガード工法』のご紹介です。

オール水性錆止め工法
 S K 水 性 サ ビ ガ ー ド 工 法

特長 

●環境意識が高まる今日、さび止め塗料も新築を始め、特に塗り替え市場において水性化が強く望まれるようになってきています。この『SK水性サビガード工法』は、特殊変性アクリル樹脂と無公害型特殊防錆顔料により、金属素地や各種旧塗膜に対して高い密着性と優れた防食性を示す下塗材【SK水性サビガード下塗材】と、高耐候性を有する上塗材【SK水性サビガード上塗材Si】【SK水性サビガード上塗材U】及び、内装専用
(低VOC)の上塗材【SK水性サビガード上塗材A】を組み合わせた、安全で防食性に優れ、環境に優しいオール水性さび止め工法です。

           オール水性仕様で、環境に優しい
専用の水性上塗材を使用することにより、オール水性仕様が実現できます。また、本工法に使用する
下塗材、上塗材ともに有害なクロムや鉛を含まないため、無公害で環境に優しいさび止め工法です。

               優れた防食性
下塗材は特殊変性アクリル樹脂の密着性と特殊防錆顔料の相乗効果により優れた防食性を示します。

               塗り替え適性
水性塗料なので下地を侵す心配がありません。そのため塗り替えにも適しています。

             平滑性と仕上がり感
刷毛やローラーによる作業性に優れ、平滑で滑らかな塗膜を形成します。


 

オール水性さび止め工法は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ