BLOG & NEWS

ハイブリッド架橋形弱溶剤塗料の紹介|福岡で塗装ならトラストホーム

2015/06/12 ブログ

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、コンクリートの素材感を長期に美しく保つ塗料を紹介します!

ハイブリッド架橋形弱溶剤塗料のご紹介です

ファインプーレシステムハイブリッド架橋形弱溶剤塗料により、コンクリートの素材感を長期に美しく保ちます。また、全工程がオール弱溶剤なので、環境に優しい施工となります。

 

特長17

 

 

特長117


コンクリートの素材感を生かした仕上げが可能
素材のぬれ肌が防止でき、コンクリートの仕上がり外観そのままの仕上げになります。
生地の素材感を長期に維持し美しい仕上げが得られます。

 

特長217

 
 中性化防止、エフロレッセン・塩害防止
 防水性が高く、コンクリートの中性化を抑制します。
 また、エフロレッセンの発生を抑制し、塩害からコンクリートを保護します。

 

特長317


 高耐候性・超低汚染性
 強固なシロキサン結合によって架橋するため、光沢低下や変色が極めて少なく
 高耐候性を発揮します。また、特殊セラミック成分による親水化技術がすぐれた
 低汚染性を実現します。

 

特長417
オール弱溶剤形システムで環境に優しい
弱溶剤系であるため臭気がマイルドです。
鉛などの重金属、ホルムアルデヒド、クロルピリホスを配合していません。

 

特長517
 防藻・防かび性、透湿性
 最先端のバイオ技術で、藻・かびの発生を抑制します。
 透湿性が高く、結露から建物をまもります。

 メカ

 


コンクリートの素材感を長期に美しく保つ塗料は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ