BLOG & NEWS

下地調整塗材【ラバモルF】のご紹介|福岡で塗装ならトラストホーム

2015/09/16 ブログ

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、【ラバモルF】を紹介します!

可とう性壁面用下地調整塗材【ラバモルF】のご紹介です。

raba

ラバモルFは、セメントに特殊なゴム弾性合成樹脂エマルションをブレンドした壁面用下地調整塗剤材です。
ラバモルFの緻密に結合する組成物は、可とう性があり、これまでの樹脂モルタルの硬くて脆いに、常識をくつがえし、ひび割れへの追従性、防水性、中性化防止に優れた性能を発揮します。また防錆性に優れますので広範囲の下地調整にご使用いただけます。
 

特 長

●平滑性  ・・・・・下地を均一に補強する

●可とう性 ・・・・・ひび割れの発生を抑える

●防水性  ・・・・・雨水の浸入を防ぐ

●中性化防止・・・・・コンクリートの中性化を防ぐ

●塩害防止 ・・・・・塩分の浸入を防ぐ

●付着性  ・・・・・各種の素材によく密着する

●防食性  ・・・・・鉄筋の腐食を防ぐ

●工期短縮 ・・・・・早強性のため工期を縮める

 

性 能

raba2

 

 

 


 

【ラバモルF】は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ