BLOG & NEWS

改修工法に最適なソフトサーフエポご紹介|福岡で塗装ならトラストホーム

2015/07/01 ブログ

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、改修工法に最適な『水性ソフトサーフエポ』を紹介します!

改修工法に最適な『水性ソフトサーフエポ』のご紹介です。

 一液水性反応硬化形微弾性サーフェーサー
水 性 ソ フ ト サ ー フ エ ポ
微弾性のエポキシ樹脂系サーフェーサーが、より強固に下地を護る。

 水性ソフトサーフエポは、水性反応硬化形特殊エポキシ樹脂を用いることで、強靭な塗膜と旧塗膜への付着性を高めたJIS A 6909可とう形改修塗材RE表示製品です。「フィラー(下地調整)」、「シーラー(下塗り)」、「中塗り機能」の三つの機能を兼ね備え、大幅な工期短縮につながります。さらに本製品は、汎用の改修塗材と比較しても、優れた伸び性を有します。

 特長

●幅広い下地適用性●
水性反応硬化形のエポキシ樹脂が各種旧塗膜や各種仕上塗材と強固にするため、改修工法に最適です。

●豊富な仕上げ●
旧塗膜の既存テクスチャーを生かす工法と新たにテクスチャーを形成する工法があります。

●工期短縮●
下地調整、下塗り、中塗りの3工程を1つの材料で簡略化でき、大幅な工期の短縮につながります。

●塗装作業性●
良好なローラー、エアレス適性を示します。

●ひび割れ追従性●
旧塗膜に発生している微細なひび割れをカバーし、可とう性に優れた柔軟な塗膜が防水性を高めます。
図16

改修工法に最適な『水性ソフトサーフエポ』は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ