BLOG & NEWS

断熱塗料キルコートのご紹介|福岡で塗装ならトラストホーム

2015/08/19 ブログ

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、断熱塗料【キルコート】を紹介します!

断熱塗料【キルコート】のご紹介です。

断熱塗料キルコート

1.キルコートとは?

ハイブリッド塗料キルコートは、優れた遮熱・断熱・保温機能を持つ塗料で、“塗る”だけで多機能性が発揮され色々な分野での応用が可能となります。今まで、各種の材料を使って行ってきた遮熱・断熱・保温目的が1種類の革新的な塗料によって、安価に、簡便に実施され、しかもそれ以上の効果を得ることができます。

キルコートはアクリル・エマルションに中空ビーズをブレンドした水性塗料で、わずか厚さ0.3mmの塗膜が、夏は太陽熱、冬は冷気から守る保温(保冷)の役割を果たし、省エネルギー、CO2削減への大きな貢献をします。

夏の暑い季節には、太陽光を85%以上反射、加えて断熱効果もあわせ、エアコンの大幅な電気消費量を削減します。また冬の寒い季節には室内の暖房による暖気を囲い込み、室外に暖気を逃がさないようにする保温効果が暖房費の大幅な削減につながります。

応用分野としては、住宅・建物はもとより、産業向けも含めた幅広い多用途での使用が可能です。

2.キルコートの機能と効果

塗ることによって実現される6つの特徴を持ち、見える形で経済性向上ライフサイクルコストを削減し、住・作業環境改善に貢献します。

●キルコートの持つ6大機能●
図

 ●遮熱●
キルコートを屋根・外壁に塗布することにより、夏の太陽熱を85%以上反射し、建物内部への熱浸入を防ぎます。断熱効果としてエアコンの省エネルギー効果が計れます。

●断熱●
キルコートを壁・天井・床に塗布することにより、冬の暖房による暖かい熱を屋外に逃げることを防ぎます。内断熱効果として暖房機の省エネルギー効果が計れます。

●保温●
キルコートを室内前面に塗布することによりキルコートの素材も持つ特性が、暖房機より発せられる遠赤外線の吸収・放射による熱の蓄積で塗装面温度が維持され、室内全体での温度均一化が計れます。

●粘着●
キルコートは接着剤に匹敵する粘着力を有し、一般塗料に比べて約3倍程度の付着力を得られます。

●伸縮●
キルコートは200%以上の伸びに耐え、また、弾力性を持ち、衝撃・振動にも耐えることができ、可動部分への適用も可能です。

●耐久●
キルコートは一回の塗布で15年以上の実使用に耐え、劣化要因ともなる紫外線からも建物を守り、トータルでの大きなコスト削減を生みます。

キルコートによる熱対策の基本コンセプト

外部からの熱を遮断する、熱を封じ込めるサーマル(熱)バリアをつくることにより理想的な省エネルギー効果が
期待できます。
図1 

キルコートによる2大応用例

図2 

夏も冬も塗るだけで省エネ・快適環境

図3 
外断熱・内断熱で夏も冬も魔法瓶効果で室内の温度を維持します。
夏は暑い熱を遮断して内部のエアコンの効率運転に寄与します。冬は内部の暖気を逃さないよう保温し、内断熱・外断熱により冷気の浸入を防ぎます。
暖房機より出る遠赤外線の吸収、放射によりMRT(床・壁・天井の表面平均温度)をあげることにより、心地よい体感温度を得ることができます。

環境19


 

断熱塗料【キルコート】は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ