BLOG & NEWS

環境に配慮したビルロックⅡのご紹介|福岡で塗装ならトラストホーム

2015/08/10 ブログ

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、水性で人にやさしく、環境に配慮した塗料【ビルロックⅡ】を紹介します!

水性で人にやさしく、環境に配慮した塗料【ビルロックⅡ】のご紹介です。

111ライン  水性一液架橋型シリコン樹脂塗料 
ビ ル ロ ッ ク Ⅱ 

メンテナンスサイクルを伸ばし、建物の長寿化に貢献。

最近、住まいの外観が気になってきたのですが、、、
マンションなどの集合住宅や戸建住宅の外壁の多くは、塗膜で覆われており、太陽光や風雨、温度変化などから建物をまもるため、様々なダメージにさらされ続けています。
塗料は色彩、つや、模様などを塗り替えの方法により、比較的簡単に美しく変えたり、建物を長持ちさせたりすることができるのです。
でも、そのままにしていると、住みやすさが失われるだけでなく、建物の大切な部分(コンクリートなどの躯体)
も修理しなければならず、費用が増大するうえ、建物の寿命にも影響を与えてしまいます。
建物の資産価値を上げるためにも、塗り替えに適した塗料を選択します。
ビルロックⅡは、長期にわたり美しく保護することができます。長く保護するということは、メンテナンスサイクルが長くなりますので、結果的に費用の節約にもつながります。
また水性で人にやさしく、環境にも配慮していますから、これからの時代に最も適した塗料です。

特 長 

1.人にやさしい、環境対応

下塗に水性シーラーなどを使用することにより、オール水系の高耐候性仕様・改修が可能です。
また消防法では非危険物、ホルムアルデヒド放散等級F☆☆☆☆のうえ、VOC(揮発性有機化合物)の発生も低く抑えられており、溶剤型塗料に比べて、においが気にならにため、屋内外問わず、生活環境の改善に適しています。

2.高耐候性

肌にダメージを与える紫外線。ビル・マンションなどの外壁塗装面も同様、塗膜の劣化は、紫外線が主要因です。
ビルロックⅡは、この紫外線に対してすぐれた耐久性を持ち、長期にわたり建物を保護し、高耐候性を発揮します。
図5

3.多目的用途

コンクリート、モルタル面はもちろん、各種下塗り塗料、下地調整材を選択することにより、サイディングボードなどの建材ボードをはじめ、鉄部、硬質塩ビなど、新設のみならず塗り替え塗装に幅広く適用できます。

4.低汚染性

美しい外観を維持するためには、空気中の汚染物質を寄せ付けず、汚れが目立たないことが重要です。
ビルロックⅡは緻密な塗膜を形成することにより、塗装直後の美しい外観を維持します。
図6

5.良好な塗装作業性、すぐれた仕上がり

エマルション樹脂の特性を生かしたレオロジーコントロール技術により塗装作業性にすぐれています。
塗りやすいのにたれにくいため、ハケ・ローラーなどの塗装作業が容易になりました。
塗膜表面の平滑性にすぐれ、従来の水性塗料より上質な仕上がり感が得られます。

6.防藻・防カビ性

すぐれた防藻・防カビ剤の配合により、藻やカビの発生を抑えます。


 

【ビルロックⅡ】は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ