BLOG & NEWS

【WB水系遮熱仕上工法】のご紹介|福岡で塗装ならトラストホーム 

2015/09/04 ブログ

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、【WB水系遮熱仕上工法】を紹介します!

窯業系サイディング改修工法より【WB水系遮熱仕上工法】のご紹介です。

 WB水系遮熱仕上工法

紫外線(UV)による塗膜表面自己架橋と近赤外線を反射する遮熱効果で外壁を守る、太陽を味方にする次世代塗料です。

baria

太陽光は外壁に吸収されることで熱に変換され、外壁の温度を上昇。
外壁温度の上昇は、塗膜とサイディングボードの劣化を促進させます。
外壁の温度上昇を低減し、劣化を抑制する超低汚染遮熱仕上工法です。

 

特 長

1.遮熱性
 
近赤外線反射性能に優れた塗膜は、外壁の温度上昇を抑制し、塗膜とサイディングボードの劣化を低減します。
 
2.超低汚染性
 
UV架橋技術により、緻密で粘着の少ない塗膜表面を形成し、汚れが付着しにくく、長期にわたり美観を保ちます。
 
3.高耐候性
 
UV架橋形アクリルシリコン樹脂の塗膜は強靭で、高耐候性を発揮します。
 
4.安全性
 
環境・人にやさしい水性塗料です。
 
5.防かび性・防藻性
 
微生物(かび・藻など)の繁殖を防ぎ長期的美観を保ちます。
 
 

水系反応04

 


 

【WB水系遮熱仕上工法】は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ