BLOG & NEWS

耐久性高めた塗床材アキフロアーAWG|福岡で塗装ならトラストホーム

2015/06/26 ブログ

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、耐久性を高めた塗床材『アーキフロアーAWG 』を紹介します!

耐久性を高めた塗床材『アーキフロアーAWG 』のご紹介です。

水性反応硬化形アクリル樹脂系塗床材
ア ー キ ー フ ロ ア ー A W G

反応硬化型の水性アクリル樹脂により、耐久性を高めています。

反応硬化形の水性特殊アクリル樹脂系塗床材です。従来の溶剤形アクリル樹脂系塗床材に匹敵する物性を発揮し、高い光沢性、優れた耐久性を長期にわたり維持します。また、水性タイプのため、塗装中の溶剤中毒や火災の危険性がなく、ローラー・刷毛などで容易に塗装できるため、塗り替えにも適した材料です。
図2
F☆☆☆☆ 水性   屋外     屋内    薄膜     1液   防塵

特長 

●水性タイプで、引火や爆発の心配もなく、低臭で取り扱いが容易です。

●従来の水性アクリル樹脂塗料と比較して速硬性に優れ、翌日歩行が可能(23℃)になり、
工期の短縮につながります。また、低温下においても優れた硬化性を示します。

●反応硬化した特殊アクリル樹脂塗膜は、各種下地や旧塗膜に対して優れた密着性を示します。

●1液タイプのため、手軽に塗装できます。

●架橋塗膜構造をもつため、汚れが内部に浸透しにくく、汚染除去性に優れています。 


耐久性を高めた塗床材『アーキフロアーAWG 』は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ