BLOG & NEWS

金属屋根用遮熱塗料のご紹介|福岡で塗装ならトラストホーム

2015/07/23 ブログ

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、金属屋根用遮熱塗料『サーモファクトリーダブルワン』を紹介します!

金属屋根用遮熱塗料『サーモファクトリーダブルワン』のご紹介です。

2液弱溶剤形金属屋根用高日射反射率塗料(金属屋根用遮熱塗料)
サ ー モ フ ァ ク ト リ ー ダ ブ ル ワ ン

サーモファクトリーダブルワンはさび止め機能を併せもつ、さび止め下塗り上塗り兼用タイプです。
下塗りが必要ないので工期短縮できます。

New!今までになかったシーラーレスなのに遮熱!! 

工期短縮  急ぎの施工時の救世主!

さび止め機能を併せもつため、下塗りが必要なく工期が約1日分短縮できます。
材料・道具・産業廃棄物も通常施工より減るので余分な手間も省けます。
図30

遮熱性能  暑い日の省エネに。

従来の遮熱塗料は白い下塗りを使用する事で太陽からの赤外線を反射していました。
サーモファクトリーダブルワンは遮熱用の特殊無機顔料を使用しているため、下塗りなしでも
優れた遮熱性能を発揮します。
図31

特 長

 ①樹脂系統:ターペン可溶弱溶剤シリコン樹脂を使用

②遮熱性 :変退色が少ないチタン系黒色遮熱顔料を使用(通常使用するカーボン形黒色顔料は吸熱効果あり)

③省工程 :さび止め不要の2工程(従来:さび止め1回+上塗り2回の3工程)

1.防食試験 

さび止め下塗りをしようしなくても、JIS K 5600-7-9サイクル腐食性試験サイクルD60サイクルでも発錆なし。(JIS K 5674は36サイクルで合格)
図32 図33

2.耐候性試験 

図34
    照射時間2500時間後の光沢保持率が80%以上である。

3.基材適合試験 

5種類の基材にサーモファクトリーを塗布し、密着試験を行いました。
図35

※ふっ素鋼板には直接セ高付加です。
※発錆や素地露出部分は付着不良となるためさび止め下塗り材(K´sスーパーサーモプライマー)が必要になります。 アフター23


 

『サーモファクトリーダブルワン』は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ