BLOG & NEWS

陶磁器タイル改修保護に『タイルセラクリーン』|福岡で塗装ならトラストホーム

2015/06/23 ブログ

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、陶磁器タイルの改修保護に『タイルセラクリーン』を紹介します!

陶磁器タイルの改修保護に『タイルセラクリーン』のご紹介です。

 ◎陶磁器タイルは、耐久性の高い材料として、マンションや戸建住宅、商業ビルをはじめ、多くの建物に
  採用されています。
  そのような陶磁器タイルも表面やモルタル目地部は長期にわたり、酸性雨や塩害、凍害などの影響を
  受け、徐々に劣化が進行します。
  そのまま放置しておけばモルタル目地部ばかりでなく、やがては躯体まで中性化が進行し、躯体の劣化を
  引き起こします。
  また、排気ガスによる汚れや、モルタル目地部に見られるエフロレッセンス(白華)などの汚染は建物の
  美観性を損なうことにつながります。

     タイルセラクリーンとは

  これらの問題を解決したのがタイルセラクリーンによる陶磁器タイル改修保護工法です。タイルセラクリーンは、浸透性に優れた特殊シラン化合物を主成分とした弱溶剤形のセラミック浸透性吸水防止材で、モルタル目地部の内部に深く浸透し、3次元的に結合を行います。これにより、強固なセラミック吸水防止層を形成し、長期にわたり雨水の侵入を防ぎ、陶磁器タイル表面、モルタル目地部および躯体の劣化を防止します。
 また、従来の浸透性吸水防止材を塗付した場合、陶磁器タイル面の汚染の助長にもつながっていましたが、タイルセラクリーンは、架橋セラミック層の形成により、汚れを寄せ付けず、いつでも美しい陶磁器タイル表面を維持することが可能となりました。
 通常の弱溶剤形塗料より低臭気性であり、改修に適しています。

                               タイルセラクリーンの役割

       タイルセラクリーン

やくわり1

         ●特 長●

  ①優 れ た 浸 透 性    
  タイル用樹脂クリヤートップコートでは発揮できなかったモルタル目地部への高い浸透性を示します。
  浸透した特殊シラン化合物はモルタル目地内部で3次元的に結合し、強固なセラミック吸水防止層を
  形成します。
  浸透深さ
  図1     

  ②優 れ た 吸 水 防 止 効 果 
  タイルセラクリーンはモルタル目地部に深く浸透してセラミック吸水防止層を形成します。
  その浸透性吸水防止層がモルタル目地部への水の浸入を防ぎ、躯体を保護します。
 グラフ1画像
                      浸水性試験
                      
●試験方法●
                      モルタル板基材にタイルセラクリーンを塗付したもの、見塗付
                      のものと試験体とする。写真のような透水試験器具を取り付け
                      水を高さ250mmまで入れる。24時間静置したあとメスピペットの
                      目盛を読み取り、透水量を求める。
                      吸水性試験
                      
●試験方法●
                      モルタル板基材全面にタイルセラクリーンを塗付したもの、
                                                                        未塗付のものを試験体とし、その試験体を絶燥し、その後、
                      図で示すように24時間水深漬する。浸漬前後での重量を測定
                        し、吸水量を求める。

  ③水 蒸 気 透 過 性
  
タイルセラクリーンは、三次元網目構造を形成し、水蒸気透過性に優れています。
  図2

  ④超 耐 久 性
  
特殊シラン化合物が浸透することにより形成されたセラミック吸水防止層は優れた耐久性を示し、
  長期にわたり吸水防止効果を発揮します。
  図3
  ⑤超 低 汚 染 性
  
陶磁器タイル表面に形成された架橋セラミック層が汚れを寄せ付けず、優れた低汚染性を発揮します。
  そのため、従来浸透性吸水防止材による工法等に見られた陶磁器タイル表面の汚染を防ぐことができます。
  図4
            屋外暴露3カ月

   ⑥エ フ ロ レ ッ セ ン ス 防 止
  
セラミック吸水防止層が裏面からの水廻りによる目地部のエフロレッセンスの発生を抑制します。
  図5

   ⑦質 感 維 持
  
モルタル目地及びタイル表面の質感・風合いを損なうことなく、自然な仕上がりを提供します。
  従来のタイル用樹脂クリヤートップコートのように、目地が濡れ色になったり、陶磁器タイル表面の
  質感が変化する等の問題がありません。
  図6

  ⑧低 臭 性
  臭いを抑えた、低臭設計です。


陶磁器タイルの改修保護『タイルセラクリーン』は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ