BLOG & NEWS

『アレスシリコンクラフト工法Ⅱ』ご紹介|福岡で塗装ならトラストホーム

2015/07/07 ブログ

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、高い耐久性と高光沢仕上げの『アレスシリコンクラフト工法Ⅱ』を紹介します!

高い耐久性と高光沢仕上げの『アレスシリコンクラフト工法Ⅱ』のご紹介です。

付着性・なめらかな肌・防水性・微弾性・防カビ・防藻性・隠蔽性・透湿性・完全水系工法

水性反応硬化形アクリルシリコン系微弾性複層仕上げ工法
ア レ ス シ リ コ ン ク ラ フ ト 工 法 

水性反応硬化技術に低汚染性が加わりました。 

水性反応硬化技術は、塗料の商品構成の流れを変え、環境改善に大きく貢献してきました。
アレスアクアシリコンACⅡは、この水性反応硬化技術を更に進化させたマイクロ反応硬化技術(新開発)を用しています。
これにより、水性塗料の常識を超えた低汚染性を発揮するとともに、溶剤形アクリルシリコン樹脂塗料に匹敵する高い耐久性と高光沢仕上げを実現しました。まさしく最強の水性塗料が誕生したのです。

水性反応硬化形アクリルシリコン系微弾性下地調整材と低汚染水性アクリル
シリコン樹脂の組み合わせによる『Wシリコン』が優れた塗膜効果を発揮します。

効果1.低汚染

緻密・強靭塗膜形成技術により、汚れが付着しにくいです。
図13

効果2.高耐候

アクリルシリコン樹脂だから耐候性抜群です。
図14

効果3.滑らかな肌

ダブルマイクロ技術により、きめ細かい滑らかな肌を実現します。また上塗塗料の光沢もUPします。
図15

効果4.優れた付着性

シリコンエマルション導入効果により従来の下地材より付着力が優れています。
図18

効果5.防水性

緻密な塗膜を形成することにより防水性能が向上します。
図17

効果6.微弾性

ヘアラックに追従します。
図19

効果7.優れた隠ぺい性

隠蔽率試験紙への塗装による比較(JIS K 5600)
図20

効果8.防カビ・防藻

バイオ技術を駆使した薬剤を配合しており、塗膜全体で優れた防カビ・防藻性を持続させます。
図21

効果9.透湿性

躯体内部で発生した余分な湿気を速やかに外部へ放出し結露を緩和します。

効果10.完全水形工法

工事中の臭気が少なく、有害物質を含んでいないため、安全です。


 

『アレスシリコンクラフト工法Ⅱ』は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ