トラストホームからのお知らせ

BLOG & NEWS

外壁のひび割れは当社にお任せ!|福岡の外壁塗装専門トラストホーム

こんにちは。福岡の塗装専門店トラストホームです。

今回は、【外壁のひび割れ(クラック)の種類】を紹介します!

 

まずは、こちらの外壁のひび割れ(クラック)をご覧ください。

 

H邸ひび割れ  クラック

ひび割れ  外壁ひび割れ

 

 

外壁のひび割れ(クラック)でもいろいろなひび割れの種類があります。
そもそもなぜ、ひび割れは発生するのでしょうか??

家の周りを守ってくれる、外壁は常に雨風や紫外線にさらされストレスを感じています。
家の年数が経つごとに、徐々に塗膜が劣化をし、外壁材や塗料がもつ機能や性能が損なわれ劣化していきます。

劣化の症状はひび割れ以外にもありますが、ひび割れは素人の方でも簡単に見るける事ができますので、ぜひこの機会に家にひび割れ(クラック)がないか確認してみましょう!!

 

 

外壁のひび割れ(クラック)の種類について

 

 外壁のひび割れ(クラック)は大きく分けると2種類あります。

①浅い・細い髪の毛のような(ヘアークラック)

②深く・幅も広い (クラック)

具体的に画像を見ながらご説明していきます(*^_^*)

 

①ヘアークラック(塗料のひび割れ・クラック)

 

 H邸ひび割れ

 

家の経年劣化により、外壁に0.2~0.3ミリの髪の毛のような幅で細いひび割れをヘアークラックと言います。

主にサイディング外壁やモルタル外壁に発生しやすいと言われています。
ヘアークラックはm」外壁に塗られている塗料が劣化し、硬化してひび割れを起こしています。
早急の補修は必要ないですが、外壁塗装を検討する目安となります。

 

②構造クラック

ひび割れ

 

構造クラックとは、建物の構造的欠陥や地震等の災害によって発生する0.3ミリ以上・深さが5ミリ以上のクラックを【構造クラック】と言います。画像を見ていただく分かりやすですが、ここまでくると外壁の表面だけではなく、内側にまで影響を及ぼす場合もあります。

放っておくのは非常に危険ですので、早急に補修を行う必要がります。

 

 

大きく二つをご紹介いたしましたが、その他にもひび割れ(クラック)の種類があります。

 

●乾燥クラック

乾燥クラックとは構造部木材やモルタルの乾燥収縮によって発生するひび割れ(クラック)を乾燥クラックと言います。外壁の面積が大きい場合は起こりやすいと言われています。

 

●縁切りクラック

縁切りクラックとは、外壁の建設途中に作業のやり直しを行ったり作業を中断した際に発生する、つなぎ目に起こるひび割れのことを【縁切りクラック】といいます。

 

 

一度、家の周りを確認してみましょう!

 

 

 


 

【外壁塗装・外壁のひび割れ】は、トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

福岡市内で外壁塗装なら、塗装専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

トラストホーム

フリーダイヤル

ページトップへ